Focalが屋外スピーカーの新ラインを発表

Focalが屋外スピーカーの新ラインを発表

Focal-Custom-OD.pngFocal North Americaは、4つの新しい屋外スピーカーを発表しました。新しいカスタムOD108(ここに表示、各349ドル)とコーラスOD 706-V(各429ドル)は従来の8オームスピーカーですが、新しいカスタムOD 108-T(各540ドル)とコーラスOD 706-VT(各665ドル) )単一の電源からデイジーチェーン接続するために、70/100ボルトのオプションがあります。 4つのスピーカーはすべて双方向設計です。カスタムモデルは8インチのグラスファイバーコーンウーファーと1インチのアルミニウム製倒立ドームツイーターを使用し、コーラスモデルは6.5インチのウーファーとマグネシウム製倒立ドームツイーターを使用します。新しい屋外ラインは5月に利用可能になります。



フォーカルから
Focalは、同社の新しい屋外スピーカーのラインが米国で初めて利用可能になったことを発表しました。カスタムOD108とOD108-T、およびコーラスOD706-VとOD706-VTは、屋外の屋外環境で聴覚体験を作成するための高品質のコンポーネントを備えています。



OD108とOD706-Vはどちらも、AVレシーバーまたはアンプへの従来の接続用に8オームのインピーダンススピーカーを提供しますが、どちらのモデルも長距離および中距離構成用の70V / 100Vバージョンで利用できます。

「小型のポータブルBluetoothスピーカーは確かに屋外で音楽を再生するのを容易にしましたが、裏庭や屋外設備の周りに1組または複数組の屋外スピーカーを配置するのと同じ音響体験を提供することはできません」とBen氏は述べています。フォーカルノースアメリカの社長、ジェンセン。 'OD108およびOD706-Vは、信じられないほどのサウンドステージ、広い周波数範囲をカバーする高性能のクリスタルクリアなオ​​ーディオに加えて、取り付けの多様性や塗装可能な外部キャビネットなどの追加のカスタマイズに便利な機能を提供します。モデルごとに2つのサイズと2つの構成を備えているため、テーマパークでのマルチスピーカーの設置と同じように、顧客の家にも最適です。



ODラインナップの4つのモデルはすべて、屋外スペースに音楽を追加したり、拡声システムに使用したり、屋外テレビからのより良いオーディオ体験を提供したりするのに最適です。耐候性と頑丈な造りの品質により、過酷な湿気のある環境でも、故障を恐れることなく、すべての環境で簡単に屋外に置いておくことができます。 ?

OD108およびOD108-T(70 / 100Vバージョン)屋外スピーカーには、8フィート(21cm)のグラスファイバーコーンと1フィートのアルミニウム製倒立ドームツイーターが装備されており、高音のおかげでしっかりとした低音でパワフルなサウンドを実現します。効率性と高いパワーハンドリング定格、およびバスポートを備えた双方向バスレフエンクロージャー。 OD 108は、30mを超える屋外スペースと近距離設置の両方に適しており、あらゆる音量で完璧に機能する多用途のスピーカーです。

Bowers Wilkins 683s2レビュー

Chorus OD706-VおよびOD706-VTは、より小さな6.5フィートのウーファーを使用しますが、マグネシウム製のさらに高性能な倒立ドームツイーターを備えており、必要に応じて28kHzまでのさらに広い周波数範囲を実現します。さらに、双方向のクローズドデザインのエンクロージャーは、効率的なパワーハンドリングを提供すると同時に、深くてクリーンでタイトな低音を提供します。



信じられないほど柔軟なモデルを探している設置者のために、OD108とOD706-Vの両方の70/100ボルトバージョンは、8オーム/ 70V / 100Vの電力処理を切り替えるための指定スイッチを備えており、従来のスピーカーまたは直列で実行して、単一の電源から複数のスピーカーをデイジーチェーン接続できるようにします。

その他の優れた機能には、柔軟な取り付けオプションがあり、ジョイントとノッチ付きの固定アタッチメントを使用して垂直と水平の両方の構成で取り付けることができ、複数の位置で適切な角度を確保できます。さらに、取り外し可能な取り付けプレートのベースに含まれている防振フォームラバークッションにより、しっかりとフィットし、大音量や低音の重いトラックで使用するときに、取り付け面に対する不要なブーンという音を防ぎます。

4つのモデルはすべて、UV処理されたABSプラスチック製の高減衰ボックスで構成されており、パンチアルミニウムグリルなどの設置に合わせて塗装できます。

新しいカスタムおよびコーラスアウトドアシリーズは、2016年5月に小売およびオンラインパートナーからそれぞれ349米ドル(OD 108)540米ドル(OD 108 T)429米ドル(OD 706 V)の希望小売価格で利用可能になる予定です。
各665米ドル(OD 706 VT)。

追加リソース
•• フォーカル北米が壁内/天井内スピーカーのラインナップを発表 HomeTheaterReview.comで。
•• フォーカルが新しいソプラシリーズをデビュー HomeTheaterReview.comで。