OnkyoがAppleデバイス向けのiOnlyLineをリリース

OnkyoがAppleデバイス向けのiOnlyLineをリリース

onkyo_ionly_play_soundbar.jpg オンキヨー は、iPod、iPhone、およびiPod用に設計された3つのコンパクトな音楽プレーヤーとドッキングシステムで構成される新しいiOnly製品ファミリーを発表しました。 iPad



Windows10を新しいコンピューターに転送する

追加リソース
• 読んだ その他のサウンドバーニュース HomeTheaterReview.comから。
•私たちのレビューを探る サウンドバーレビューセクション





iOnly Play(ABX-100)、iOnly Stream(ABX-N300)、iOnly Bass(SBX-300)の3つのモデルは、ユーザーにポータブルでより高いレベルの利便性、実用性、パフォーマンスを提供する方法として考案されました。手頃なパッケージ。さらに、iOnlyモデルは滑らかで簡単に掃除できる表面で設計されており、充電ドックとコントロールは使用しないときはほこりから保護されています。





このシリーズで最初に紹介されるモデルは、iOnly Playで、これは特別に設計されています。 iPod およびiPhoneデバイス。 2番目のモデルはiOnlyBassで、iPadにも対応します。 iOnlyストリームは今年後半に続きます。

iOnly Playは、自宅、寮の部屋、またはオフィスの棚、テーブル、またはデスクトップで使用するように設計されています。スライドカバーはまた、読みやすいグラフィックを隠して保護します LCDディスプレイ およびタッチスクリーンのコントロールボタン。



iOnly Bassでは、ドッキングポートはシャーシの前面下部にあり、iPadをしっかりとサポートします。適度な重量とアルミニウム製のハンドルを備えたiOnlyBassは、持ち運びが簡単なエンターテインメントパッケージとして設計されています。

あなたのAndroid携帯電話で詮索している誰かを捕まえる方法

どちらのモデルにもワイヤレスリモコンが含まれています。





OnkyoのiOnlyPlayとiOnlyBassは、それぞれ249ドルの希望小売価格で10月に発売されます。

追加リソース
• 読んだ その他のサウンドバーニュース HomeTheaterReview.comから。
•私たちのレビューを探る サウンドバーレビューセクション